地中熱利用 / 採熱管埋設工事

HOME > 業務案内 > 地中熱利用 > 採熱管埋設工事

採熱管埋設工事

  • 地中熱を利用するためには、地中と熱交換を行うための井戸を掘削し、熱交換を行う採熱管を埋設する必要があります 
  • 採熱管(Uチューブ)を埋設し2号硅砂を充填します
  • 採熱管は車のラジエータや空気式の通常のエアコンの室外機にあるフィンに当たる部分で、必要となる能力に応じた長さや本数が必要になります
  • 弊社で施工する採熱管は高密度ポリエチレン樹脂製ですが、鋼管杭などを用いるシステムもあります